心理学講座「感情編」【怒りと向き合う】
       開催報告と8月講座のお知らせ

高島心理カウンセラー

2017/ 07/ 11

                 

今回の講座では、エゴグラムを用いて
「怒り」と向き合ってみました。

ユニークな方法ではありますが、
感情の持つ、期待や肯定的意図を探るには
なかなか効果的なようです。
想いは一つではありませんから。

様々なパートに気づく、手掛かりの一つとして使える
そんな手応えを感じました。

「怒り」と「悲しみ」
どちらもネガティブな感情に分類されますが、
意識のされやすさには傾向があるようです。

普段、「怒り」が意識されやすい人もいれば、
「悲しみ」に慣れている方もいる。
よい悪いではありません。
ただ、違いがあるようです。

エゴグラムのパターンが似ていても
「怒り」と「悲しみ」
どちらに意識が向きやすいかは違いがあるようです。

つまり、この部分はエゴグラムには表れない。
当たり前と言えばそれまでですが。

普段、意識が向かいにくい感情は
その分だけ抑圧されているとも言えます。
慣れていない感情であればなおのこと
心をチェックする必要があるかもしれません。
あるかもしれないという前提で探すことが
心の重荷を軽くすることに結び付くように思います。

 

次回、8月20日は「悲しみと向き合う」です。
心の動き、心の重荷の整理の仕方に
興味のある方はぜひいらしていただけたらと思います。

ご予約・お問い合せはこちら

JCTA認定企業

お気軽にご連絡ください

070-2428-0730

営業時間:9:00~20:00(平日、土日・祝祭日共通)
休業日:不定休

講座情報

<札幌>第3回実践心理学研修会
「心理分析」
集団心理とモチベーションの本質を切り口として
コミュニケーション能力
1級基礎コース
コミュニケーション能力
1級資格認定コース

店舗のご案内

070-2428-0730
住所

〒041-0844
北海道函館市川原町1-8

営業時間

9:00~20:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

メールアドレス

info@hsmana.com

休業日

不定休