心理学講座「感情編」【怒りと向き合う】
       開催報告と8月講座のお知らせ

高島心理カウンセラー

2017/ 07/ 11

                 

今回の講座では、エゴグラムを用いて
「怒り」と向き合ってみました。

ユニークな方法ではありますが、
感情の持つ、期待や肯定的意図を探るには
なかなか効果的なようです。
想いは一つではありませんから。

様々なパートに気づく、手掛かりの一つとして使える
そんな手応えを感じました。

「怒り」と「悲しみ」
どちらもネガティブな感情に分類されますが、
意識のされやすさには傾向があるようです。

普段、「怒り」が意識されやすい人もいれば、
「悲しみ」に慣れている方もいる。
よい悪いではありません。
ただ、違いがあるようです。

エゴグラムのパターンが似ていても
「怒り」と「悲しみ」
どちらに意識が向きやすいかは違いがあるようです。

つまり、この部分はエゴグラムには表れない。
当たり前と言えばそれまでですが。

普段、意識が向かいにくい感情は
その分だけ抑圧されているとも言えます。
慣れていない感情であればなおのこと
心をチェックする必要があるかもしれません。
あるかもしれないという前提で探すことが
心の重荷を軽くすることに結び付くように思います。

 

次回、8月20日は「悲しみと向き合う」です。
心の動き、心の重荷の整理の仕方に
興味のある方はぜひいらしていただけたらと思います。

コース・こころ塾のご紹介

対面カウンセリング

「先生の顔を見るだけで何だか安心するんです」
ほっと安らげる、そんな安堵の場で専門家のカウンセリングが受けられます。カップル・カウンセリング、不登校カウンセリングも実施。

こころ塾

今話題のマインドフルネスの実践をはじめ、「こころ」について語り合える安心・安全の場です。初級コース・上級コースとも隔週水曜19:30から。3か月修了。上級コース修了者は、Being会の参加資格を取得できます。

ご予約・お問い合せはこちら

JCTA認定企業

お気軽にご連絡ください

070-2428-0730

営業時間:9:00~20:00(平日、土日・祝祭日共通)
休業日:不定休