「書く」ということ パート2

丹下坂心理カウンセラー

2012/06/23

「書くこと」で、頭の整理がされるというお話をしました。よく質問されます。
「何を書いていいのかわからない」 「まとまらない」

「書くこと」と「まとめること」は、車で言えば、アクセルとブレーキを同時に踏むようなもの。
要するに、相反することを同時にやろうとしているから、書けなくなるんですね。
では、どうすれば、上記のことが解決するのか。

①頭に思いつくことを、まとめずに書いていく
悩んでいること、明日の朝ごはんのこと、昔旅行に行った場所のこと、
何でもいいです、頭に思い浮かんだことから、どんどん書いていってください。
思いつかなくなったら、そこで筆を休めます。

②まとめる
①で書いた内容を、内容別(職場の悩み、家族の悩み、旅行)あるいは、時系列(過去、現在、未来、進行中)でまとめます。
そうすると、自分が何をどう考えているのか明確になります。
自分で解決できるものは自分で取り組めばいいでしょうし、人に相談したいのなら、何を相談すれば明確なので、聞き手も相談に乗りやすいでしょう。

「何を書けばいいかわからない」 「まとまらない」
そう思っている人は、ぜひ、上記のやり方を試してみてくださいね!

コース・こころ塾のご紹介

「先生の顔を見るだけで何だか安心するんです」
ほっと安らげる、そんな安堵の場でカウンセリングが受けられます。続きを見る

「気になった時に気になったことを」料金定額制ですから、追加料金を気にせず何度でもご相談いただけます。
続きを見る

今話題のマインドフルネスの実践を始め、「こころ」について語り合える安心・安全の場です。毎週水曜19:30から開催しています。続きを見る

ご予約・お問い合せはこちら

JCTA認定企業

お気軽にご連絡ください

070-2428-0730

営業時間:9:00~20:00(平日、土日・祝祭日共通)
休業日:不定休

講座情報

コミュニケーション能力
1級基礎コース
コミュニケーション能力
1級資格認定コース
コミュニケーション能力2級認定講座
 ~道新文化センター主催講座~
受付準備中

店舗のご案内

070-2428-0730
住所

〒041-0844
北海道函館市川原町1-8

営業時間

9:00~20:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

メールアドレス

info@hsmana.com

休業日

不定休