ぜいたくな時間

高島心理カウンセラー

2017/11/02

こころ塾がスタートしました。
まさにマインドフルな、何ともぜいたくな時間でした。

「マインドフルネス瞑想」を始めるといろんな思いがわいてくることに気づきます。
ここで勘違いしてほしくないのは、思いがわいてくるのは悪いことではないのです。
自然なこと。

むしろ思いがわかない方が問題かもしれません。
「雑念が浮かんではいけない」とがんばっている。
これでは自分で心に蓋をしているようなものです。
そもそも「いい」「わるい」というのが思考なんです。

そうではなく、ひたすら『今』を体験する。
そうやって『今』を体験していくんだけど、どこかで思考がわいてくる。
その時、思考がわいてきたことに気づくのが大事なんです。
気づいたら、もう思考は追わない。
思考にはかかわらないで、『今』の体験に戻る。​

 

マインドフルネスは「集中力を高める」「不安レベルを下げる」「免疫機能が上がる」など
様々な効果が科学的に示されています。
グーグル、ナイキ、アップル、インテル、ゴールドマン・サックスといった世界的な優良企業で取り入れられていることでも、その効果のほどはお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

「あっ、あの仕事今日までだった。忘れてた」
「〇〇さんから連絡来ないなあ。どうしたんだろう」
「寒くなってきたなあ。そろそろタイヤ交換か…」
思いは日夜勝手にわいています。
そして、その思いを自分の心と当然のように思いこむ。
振り回されているんです、思いに。

 

こころ塾で過ごす時間、思いがわいてきても行動に移す必要なんてありません。
ただただ自分を、自分の心を見究め続けていていいんです。
スマホが鳴ることもなければ、仕事が追いかけてくることもありません。
そうやって過ごすことで、自分の心の中の事実と偽物に気づいて行くんです。

道元禅師の普勧坐禅儀に、唯是安樂之法門也とあります。
自分の心を見極める時間を持つ。
ぜいたくななことではないでしょうか。

 

今月のこころ塾は、15,22,29の毎水曜の19:30からです。
来週はお休みとなります。
月途中からの参加もできますので、興味のある方はお問い合わせください。

 

ご予約・お問い合せはこちら

JCTA認定企業

お気軽にご連絡ください

070-2428-0730

営業時間:9:00~20:00(平日、土日・祝祭日共通)
休業日:不定休