ポジティブ思考のお手本

高島心理カウンセラー

2018/2/4

ミスターこと、長嶋茂雄氏の特集をテレビで見ました。
長嶋氏といえば、ご存知、戦後野球界のスーパースターですが、同時にポジティブ思考の持ち主としても知られています。
明るく前向きな性格は野球だけではなく、病気への向き合い方にも表れており、脳梗塞に倒れ、落ち込まなかったのかという問いに対して、
「落ち込むことはなかった。病気と勝負しようと思った」
と答えていました。

そんな長嶋氏のポジティブさを物語るエピソードとして、特集でこんな話が紹介されていました。
長嶋氏が仲のよいある記者に、
「雨ニモマケズ風ニモマケズって知ってる?
それじゃあ人生つまらないよな」と。

記者がポカンとしていると、
「雨を喜び、風を楽しむの方が人生楽しいでしょう」と。

ポジティブ思考、ポジティブシンキング、ポジティブ心理学…
胡散臭いものも含め、ポジティブ〇〇の説明は数多ありますが、これほど見事なものはちょっと他にないのではないでしょうか。

ついでながら、長嶋氏は自身を天才などと思ったことは一度もないそうです。
ですから、プロの世界で何とかやっていくためにひたすら努力を重ねたのだとか。
才能がない分、努力だけは誰にも負けない。
その意気で現役生活を続けたそうです。
彼のことを天才だと思っている周囲は、
「あの天才にあれだけ努力されたら、絶対かなわない」
と誰も感じたとか。

能天気、生まれながらの楽天家
そんなものではない、本当のポジティブ思考というものを教わった気がします。

今年は、東京をはじめ全国的に雪の当たり年なのでしょうか。
ここ函館も近年にない積雪状況で、今朝もずいぶんと積もっていました。
重たい雪に閉口しながら私が店舗の雪かきしていると、
「それ~♪ それ~♪」
丹下坂先生がはしゃぎながら雪かきを楽しんでいました。

大雪を喜び、雪かきを楽しむ
ポジティブ思考のお手本がこんな身近なところにおりました。

 

コース・こころ塾のご紹介

対面カウンセリング

「先生の顔を見るだけで何だか安心するんです」
ほっと安らげる、そんな安堵の場で専門家のカウンセリングが受けられます。カップル・カウンセリング、不登校カウンセリングも実施。

こころ塾

今話題のマインドフルネスの実践をはじめ、「こころ」について語り合える安心・安全の場です。初級コース・上級コースとも隔週水曜19:30から。3か月修了。上級コース修了者は、Being会の参加資格を取得できます。

ご予約・お問い合せはこちら

JCTA認定企業

お気軽にご連絡ください

070-2428-0730

営業時間:9:00~20:00(平日、土日・祝祭日共通)
休業日:不定休