最新の心理学理論

どこかでカウンセリング法を学んだのですか?

カウンセリング終了後、お客様からよく聞かれる言葉です。

「ここに来るまでは自分ではどうしていいかわからなかったのに、今はもうスッキリ!知らないうちに悩みが解決していました。何だか信じられません!」

人の感情や思考は言語部分(言葉そのものの意識領域)にはたったの7%、90%以上に及ぶ残りの大半は非言語(しぐさなどの無意識領域)に表れているとの学説まであるほど。

全く言葉の通じない外国人と話しても「なんとなく言っている事がわかった」と感じられるのはそのためかもしれません。マナではNLP(神経言語プログラミング)理論というものを基に、週に20時間以上に及ぶ社内研修時間を設け、言語・非言語、意識・無意識を通してのカウンセリング理論を学んでいます。

 

メンタリング研修会
札幌にて開催しました

常に研鑚を積むのが
MaNaのスタイル

米国NLP™認定ライセンス
 

函館にとどまらず、他都市でも積極的に講座や研修会を開催。
常に研鑚を積むのが、MaNaのスタイル。

日本でも指折りのカウンセラーと研修会を開催するなど、函館という地方都市にいながら
最先端の理論を学び続けています。

原田幸治氏をお招きしての研修会
テーマは「無意識とのコミュニケーション」

『NLP™』とは?

NLP™とは、カリフォルニア大学サンタクルーズ校(UCSC)のジョン・グリンダー博士と当時学生だったリチャード・バンドラー博士が共同開発した理論です。心の読み解き方と言えばイメージしやすいでしょうか。

NLP™はその初期においては、ベトナム帰還兵やその家族の抱える問題の解決に驚くべき成果をもたらしました。それまでのどのセラピー手法よりも速く確実に病巣を見出して、しかもクライアント自身の治癒力や病気への取組みの意欲を高めることで、画期的な改善をもたらしたからです。

 

こうして発展したNLP™は現在、コミュニケーション・自己開発・心理療法など幅広い分野で利用されています。また、オバマ前大統領やクリントン元大統領などが学んだことでも知られていますし、東西冷戦を終結させたレーガン元大統領はNLPトレーナーを5名も雇っていたことが語り継がれています。他にもテニス界のアンドレ・アガシ氏、芸能界のオプラ・ウィンフリー、クインシー・ジョーンズなど数多くの著名人が学んでいます。

NLPを用いたカウンセリング事例

コース・こころ塾のご紹介

対面カウンセリング

「先生の顔を見るだけで何だか安心するんです」
ほっと安らげる、そんな安堵の場で専門家のカウンセリングが受けられます。カップル・カウンセリング、不登校カウンセリングも実施。

こころ塾

今話題のマインドフルネスの実践をはじめ、「こころ」について語り合える安心・安全の場です。初級コース・上級コースとも隔週水曜19:00から。3か月修了。上級コース修了者は、Being会の参加資格を取得できます。

心の専門家による心理学講座のご紹介

第2回実践心理学研修会~札幌校
男性・女性心理学講座②男女差編

ご予約・お問い合せはこちら

JCTA認定企業

お気軽にご連絡ください

070-2428-0730

営業時間:9:00~20:00(平日、土日・祝祭日共通)
休業日:不定休