自分自身を生きる

丹下坂心理カウンセラー


世の中には実に様々な考え方をする人がいます。

問題をもろともせず突き進む人、ほんの些細なことが気になる人、自分の考えを押し通す人、思いや考えを伝えない人、挙げるときりがありません。

でも、存在する私たちすべての人間が、良し悪しに関わらず他者との関わりを求めているのは、おそらく真実ではないでしょうか。

何か問題が起きた時、人のせいにする人がいますが、そういうタイプの人は、問題を押しつける相手が必要なはずです。一方で、何か問題が起きた時、自分のせいだと受け止めてしまう人は、励ましてくれる相手、慰めてくれる相手、頑張りを認めてくれる相手が必要なはずです。

多くの人が他者との関わり方で悩み、苦しんでいますが、その誰もが人との接触を拒んでいるのではありません。むしろ、円滑な人間関係を望んでいるのにどう関わっていいかわからないから、苦しんでいるのです。

では、もう苦しみたくないから、死ぬほどの辛い思いをしたくないからといって、問題を人のせいにする人生を送りたいかといえば、決して答えはYesではないでしょう。
「人のせいにする人生」と「自分のせいにする人生」を選択することができたとしても、後者を選ぶのではないでしょうか。

なぜなら、それが「自分自身」という人間だからです。もし前者を選ぶのであれば、これまでの「自分のせいにする人生」を選んできた自分を全否定することになるのです。
そんな辛いことをする必要なんかありません。
堂々と「自分のせいにする人生」を「自分自身」として生きていけばいいのです。

そんな頑張っている人をみると、応援せずにはいられない自分がいます。でも一方で、もう頑張らなくてもいいんだよ、ゆっくりいこうよ!と声を掛けたくなる自分もいます。どちらがいいのか、自分でもわかりません。

誰もが「自分自身を生きる」権利があります。権利である以上、行使して欲しい、それだけは強く願う自分が常にいます。

 

コース・こころ塾のご紹介

対面カウンセリング

「先生の顔を見るだけで何だか安心するんです」
ほっと安らげる、そんな安堵の場で専門家のカウンセリングが受けられます。カップル・カウンセリング、不登校カウンセリングも実施。

こころ塾

今話題のマインドフルネスの実践をはじめ、「こころ」について語り合える安心・安全の場です。初級コース・上級コースとも隔週水曜19:30から。3か月修了。上級コース修了者は、Being会の参加資格を取得できます。

ご予約・お問い合せはこちら

JCTA認定企業

お気軽にご連絡ください

070-2428-0730

営業時間:9:00~20:00(平日、土日・祝祭日共通)
休業日:不定休