はじめての方大歓迎!!

こころ塾——マインドフルネス実践

学校では教えてくれない大人のための学びの場

「どうすれば幸せになれるのか?」
家庭、あるいは学校等で私たちが教わってきたことです。

「勉強しなさい」
「いい企業に勤めなさい」
「いい相手と結婚しなさい」
「裕福になりなさい」
「人を大切にしなさい」等々。
幸せになる方法と言ってもよいかもしれません。

でも、誰も教えてくれなかった。
「幸せって何なのか?」

こころ塾では、誰も教えてくれない本当の「こころ」の学びをしていきます。すると…

  • 自分がどこに生きづらさを感じているのか?
  • 自分の本当に望んでいることは?
  • 自分らしく生きるとはどういうことか?

マインドフルネス(気づきの実践)や他の人の生き方・考え化をヒントに、こうしたことが明らかになっていきます。

それが、こころ塾です。

第3期生の皆さん、笑顔の修了です!

こころ塾によせられた声

「自分が自分でいられる貴重な時間と場所!」

初級コース

函館市 田所 敏夫様(仮名)

Q1. どうして「こころ塾」に参加しようと思いましたか?

元々、マインドフルネスに興味があり、本やCDなどを使い、自己流でやっていましたが、何かしっくりこないと感じていた時に「こころ塾」の存在を知り、感覚的に「これだ!」と思いました。
ただ、なかなか参加するタイミングがなく、新年度になり、新たに自分にとってプラスになることをやろうと思った時、真っ先に思いついたのが「こころ塾」でした。

Q2. 「こころ塾」に参加された感想をお聞かせください。

マインドフルネスを含め、自分の「こころ」にプラスのことをするには、他力も必要だと思います。感じたことを話すことで、自分が「今」感じていることに、客観的に気づくだけでなく、周囲からフィードバックしてもらうことで、違った見方を知ることが出来、参加し終わったとき、心地よい疲れと安堵感があります。

マインドフルネスで大事なのは、あくまでも個人的な見解ですが、技法ではなく、「誰」と一緒にやることだと思います。
そして、平日の疲れのピークになる水曜日夜に「こころ塾」があるのも、週末にもう一踏ん張りしたい自分には魅力的でした。

今では、水曜日夜は「マインドフルネスの日」にして、それを基準に仕事を計画的に組み入れる様にしています。「こころ塾」は、自分が自分でいられる貴重な時間と場所になっています。

「不快・不満の感情に支配される時間が短くなってきた!」

初級コース

函館市 高井 真弓様(仮名)

Q1. どうして「こころ塾」に参加しようと思いましたか?

以前から生活の中に、瞑想やマインドフルネスを取り入れると、どういう変化がおこるのか興味がありました。
新聞でみた丹下坂先生の記事をきっかけにMaNaのHPを見て、こころ塾の存在を知りました。「初めての方 大歓迎」のコピーに感動!
是非、学んでみたいと思いました。

Q2. 「こころ塾」に参加された感想をお聞かせください。

先生を中心に、年齢・性別に関係なく「きもち」を語り合える時間は、毎回、あっという間に過ぎてしまいます。仲間の存在はとても励みになります。
自分の心の癖に向きあうことはエネルギーが要りますが、何かしらの気づき、喜びを感じることができます。
最近は、不快・不満の感情に支配される時間が短くなってきました。
自他への善し悪しにこだわることも減ってきたと感じています。
自分の人生も後半戦。心豊かな毎日を目標に、学んでいる実践を大切に過ごしていきたいと思います。

「自分の感情に振り回さている自分に気付きました!」

初級コース

函館市 東 富士子様(仮名)

Q. 「こころ塾」に参加された感想をお聞かせください。

初回からの参加を通して、「自分の感情に振り回されている自分」に気付きました。
また、前回のワークで「遅刻した事そのものには腹が立ってなかったんだ」と気付けたことは、私の中ではとても大きな収穫でした。

感情は、自分の中で自然に沸き起こるものなので止められない、でも、沸き起こった感情にどう向き合っていくか、その向き合い方のヒントを今回のこころ塾で学べたと思います。

機会があれば、自分のこころの整理と成長のために、カウンセリングの活用をさせて頂くと良いのかな、と思っています。

〇〇さん、●●さんにも、どうぞよろしくお伝えください。

「一人では決して味わえない!」

初級コース

函館市 伊藤 聖子様(仮名)

Q1. どうして「こころ塾」に参加しようと思いましたか?

マインドフルネスについては、最近世界的に注目されていることと瞑想することのみで、具体的内容は知りませんでした。そんな私が参加したきっかけは更年期による不調で、つらい毎日が少しでも穏やかに過ごせるようになればとの思いからでした。

Q2. 「こころ塾」に参加された感想をお聞かせください。

初回にかけられた「緊張している自分を味わってみて」という言葉が強く印象に残っています。あれこそマインドフルネスそのもと実感できるようになったのは最近です。また、学びはじめてしばらくした時、まだ万全な体調とは言えない自分が自然に笑えることに気づき、驚きました。特に落ち着こうと意識したわけではなかったので。つくづくマインドフルネスとは「シンプルなのに奥深い!」と感じています。今を大切にしながら焦らず自分と向き合っていけば、人とのつながりや物事を受け入れる視点が変わっていくかもしれないと思いました。最後に、こころ塾で色々な人のお話を聴くことは一人では決して味わえない貴重なもの(共感や新しい気づき)と感じています。テーマから脱線して話が広がる楽しさや、上手に話さなくても大丈夫という安心感など、自分にとって心地良い場があることに感謝の気持ちでいっぱいです。

このような方におすすめします

  • 他の人の考えや意見を聞いてみたい
  • こころの仕組みを知りたい
  • 本当の自分を知りたい
  • こころについて学んでみたい
  • マインドフルネスを専門家から習いたい

こころ塾――しあわせになるためのマインドフルネス実践

「こころ」の癖の気づきの場

ほとんどの人が 「こころの癖=自分」 と思っています。本当にそうでしょうか?
そして、そもそも心の癖とは何なのか。
こころ塾では、まず自分のこころの癖(考え方の癖)の気づき方を学びます。

「こころ」について語り合える、安心・安全の場

自分の考えや思いを、批判や無用なアドバイスなしに、ただただ受け入れて聴いてもらう。そして、自分とは違う考えや思いを持った他人の意見を知る。
こころについて、そして自分について安心・安全に語り合える場。それがこころ塾です。

「こころ」に向き合える継続した実践の場

どれほどの人が、忙しい日々の中で立ち止まる習慣を持てているでしょうか。そして、自分を見つめることが出来ているでしょうか。
あなたはどうですか?
深く自分を見つめる。自分の「こころ」に気づく。そして、本当の自分に気づく。
こころ塾は「こころの還る場所」。そして、「自分に還る場所」であり続けます。

和気あいあいとした雰囲気もしばしば

体験コース

どんな人? どんな雰囲気?

「こころ塾が気になる。でも…」そんなあなたに、こころ塾体験参加コースをご用意しました。
実際のこころ塾に参加して、あなたの目で、耳で、そして心で「こころ塾」を感じてみてください!

真剣な中にも和やかな空気が流れる

体験コース概要

日時:こころ塾一般コース開催日(毎月第2・第4水曜日 19時30分~21時00分)
場所:カウンセリングMaNa 函館市川原町1-8
費用:2,000円

 *こころ塾体験参加は、おひとり様1回までとなっています
 *毎月2名限定(定員になり次第締め切ります)

一般コース(全6回)

一般コースカリキュラム(月2回×3か月)

  • 1
    心の仕組み
  • 思考・感情の起こり方
  • 現実・思考・自分の区別
  • 快・不快の判断
  • 2
    心の癖の気づき方
  • 3
    「自分」を知る
  • 4
    マインドフルネス実践

一般コース概要

日時:第2・4水曜日 19時30分~21時00分(月2回×3か月)
場所:カウンセリングMaNa
費用:6,000円 × 3ヶ月(月謝制)
定員:6名

一般コース 第10期(1月~3月)
1月  8 , 22
2月  12 , 26
3月  11 , 25

 

ご予約・お問い合せはこちら

JCTA認定企業

お気軽にご連絡ください

070-2428-0730

営業時間:9:00~20:00(平日、土日・祝祭日共通)
休業日:不定休

店舗のご案内

070-2428-0730
住所

〒041-0844
北海道函館市川原町1-8

営業時間

9:00~20:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

メールアドレス

info@hsmana.com

休業日

不定休