こころ塾だより

空の下でのこころ塾が始まります

丹下坂心理カウンセラー
高島心理カウンセラー

5月2日(木)に、こころ塾の課外活動第1弾を実施します。
自然の中で過ごし、自然による癒しを体感します。

活動としては、小高い丘(山?)に登り、歩行瞑想の他、大地を感じる瞑想などをします。
見慣れた景色を離れ、人工的な音のない世界で、直接肌を通してこそ気づけることがあります。

経験的に言って、意識に上がっていなかったものが意識に上がってくるようになると、不思議なことに心が楽になっていくものです。
それまでこだわっていたり、執着していたものが、自然と手放せるようになる。
そんな感覚。
こころが安定していくんです。

そもそも、特別なことをしなくても、
 ・自然の中に入る
 ・日常を離れる
それだけで、心が楽になるものではあります。

今回は、運がよければ野生の馬や鹿に会える丘(山?)で行います。
まさしく、非日常と言ってよいでしょう。
ですから、ただその場にいるだけでも、十分に効果を感じられることと思います。

一方で、その効果をもっと高めることができるとしたらどうでしょう?
何となくではなく、意識的に癒され、こころが安定していく。
そんな生き方が選択できるとしたら。

「幸せそうに見える」
私たちMaNaの心理カウンセラーに、よくよせられる言葉です。
大変うれしく思います。

そして、そう見えるのは、私たちが特別だからではありません。
私たちが、こころの仕組みを知ることで、幸せになる道を知ったからです。
そして、その実践を続けています。

自分たちだけではもったいない!
1人でも多くの方にシェアしたい!
幸せの連鎖を!!
その思いで始めたのが、こころ塾であり、今回の課外活動です。

なぜなら、日常のこころ塾。
そして、今回実施するこころ塾課外活動。
この二つの内容こそ、私たちが普段、意識的に実践していることだからです。
私たちの実践、それをあなたも学んでみませんかというお誘いです。

詳細は近日中にお知らせいたします。
興味や関心のある方は、日程の調整をしていただければと思います。
なお、野外での活動、そして移動の関係上、少なめの定員を予定しております。
ご了承ください。