【高島心理カウンセラーのつぶやき】

誰でも見られる宝石箱

高島心理カウンセラー

2017/09/15
 

最近、日の出前に歩くのが日課になっています。
歩くと言っても牛のような歩み。
マインドフルネスウォーキングと呼ばれるものです。

朝、日が昇る前の澄んだ空気を体に感じたくて、このところの日課になったのですが、すぐにもう一つ別の理由が出来ました。
宝石箱が見られるんです。
それも開く瞬間がたまらなくいい。

9月中旬とはいえ、北海道はずいぶん涼しくなってきました。
すっかり秋の気配。
秋といえばいろいろありますが、朝露もその一つ。

家の近くに川が流れているのですが、その河原が一面の雑草。
その河原、私が名も知らない雑草にも朝露が付いています。

葉によって朝露の付き方も変わります。
よく水をはじく葉には朝露が付きやすいみたいです。
また、葉のかたちや水をはじく度合いによって、朝露の大きさも変わります。

私のお気に入りは、つんつんとがった葉。
よく水をはじくらしく、細かな朝露がいっぱい付きます。

やがて日が昇り、朝日がその朝露たちを照らす瞬間。
宝石箱が開くんです。
晴れた日に一度だけ味わえる感動。
そして、早起きすれば誰にでも味わえる感動。

ご近所に雑草が生えている場所はありませんか。
お世辞にもきれいとは思えない場所。
もしかしたら、その場所
毎朝宝石箱が開いているかもしれませんよ。


執筆者:カウンセリングMaNa 高島 昌彦

ごあいさつ

丹下坂心理カウンセラー
高島心理カウンセラー

【無料メルマガ】

今なら、カウンセラーのつぶやきが無料で届きます!

こころ塾情報

こころ塾 一般コース
第22期:受付中
第21期:満席
第20期:満席

店舗のご案内

070-2428-0730
住所

〒041-0844
北海道函館市川原町1-8

営業時間

9:00~20:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

メールアドレス

info@hsmana.com

休業日

不定休

関連団体