したいこと、してほしいこと

丹下坂心理カウンセラー

2019/3/12

あなたのご家族を思い浮かべてみてください。

趣味は何か、好きな食べ物あるいは嫌いな食べ物は何か、旅行してみたい場所は、こういったことを、全部知っているでしょうか?

もっと細かく見ていくこともできます。
お子さんがいらっしゃる方であれば、好きな科目あるいは苦手な科目は、親しい友達の名前は、学校で流行っていることは。
パートナーがいる方であれば、誕生日に欲しいもの、休日にしたいこと、読みたい本、見たいテレビ番組、夜の過ごし方など。

親子や夫婦など関係性に限らず、人は、「自分がしてほしい」と望んでいることをしてもらうと満足度が高くなります。

例えば、子どもがオムライスが大好きだったとします。当然、夕食にオムライスが出てくると喜ぶわけです。いくら子どもが好むとはいえ、毎日毎日オムライスを出すわけにはいきません。作る側は栄養面のことも考えるからです。仕事や日々の家事に追われると、ご飯を作る時間も間々ならなくこともしばしばあることでしょう。相手が好む好まざるに関わらず、「自分が作りたいもの」-作れるもの(提供できるもの)と言った方がいいかもしれません-を食卓に並べるわけです。

そうすると、どうでしょう?
大好きなものが出てくるわけではないので、満足度は低くなってしまいますね。美味しいものであればそれはそれでいいのでしょうが、苦手なものが出てくると、満足度は著しく低下するわけです。苦痛の時間にだって成り得るかもしれません。

1年に一回やってくる誕生日、もうすぐパートナーの記念すべき日です。
相手が欲しがっていたものをプレゼントすると、当然のことながら満足度は最高に到達します。相手が何を望んでいるかわからない場合、自分で考えるしかありません。あるいは、相手が欲しいものを知っていたとしても高額で買えない人もいれば、サプライズでプレゼントしよう!、そういう人もいるかもしれませんね。
気に入るものであれば最高とまではいかないまでも満足度は高くなるでしょうし、ストライクゾーンから遠くなればなるほど、満足度もそれに比例して低下していきます。

オムライスの例も、プレゼントの例も、相手が「してほしいことをする」と満足度が高くなるわけです。一見、食べたいものを食べることができた!、欲しいものが手に入った!となりそうですが、こころの動きを見ていくと、自分の気持ちに寄りそってくれた行動、つまり、「自分の存在を認めてくれた行動」となります。
だから、満足度が高くなるわけです。

自分の好きな食べ物があってそれを伝えているにも関わらず、一向に作ってくれなかったとしたら、あなたはどう感じるでしょう?

自分の欲しいものがありそれを伝えているにも関わらず、それがなかったかの如く毎年違うプレゼントをもらい続けるとしたら、あなたはどう感じるでしょう?

子育て、親子関係、夫婦関係、恋人関係、自分を取り巻くこれらの関係の中で、あなたはどれだけ相手に「自分のしたいこと」をしていますか?あるいは、「相手のしてほしいこと」をしていますか?

また、相手はどれだけあなたに「自分のしたいこと」をしていますか?あるいは、「相手(あなた)のしてほしいこと」をしていますか?

関係がうまくいっていない時は、このバランスが崩れています。
「自分のしたいこと」が多くなっている時は、「相手のしてほしいこと」に寄りそってみることです。「相手のしてほしいこと」が多くなっている時は、自分が無理をしているので「自分の気持ち」に寄りそってみることです。

自分以外の人間を思いやることも、自分自身を思いやることも、どちらも大事なことです。
あなたはそのどちらもバランスよくできていますか?

コース・こころ塾のご紹介

カウンセリング

「先生の顔を見るだけで何だか安心するんです」
ほっと安らげる、そんな安堵の場で専門家のカウンセリングが受けられます。カップル・カウンセリング、不登校カウンセリングも実施。

こころ塾

今話題のマインドフルネスの実践をはじめ、「こころ」について語り合える安心・安全の場です。初級コース・上級コースとも隔週水曜19:30から。3か月修了。上級コース修了者は、Being会の参加資格を取得できます。

こころ塾ー10代コースー

子どものための学びの場。学校では学べない、自分が自分でいられるつどいの場です。毎月第1・3水曜19時から20時開催。

第2回実践心理学研修会<東京会場>

「怒りの取り扱いマニュアル」~期待の手放し方とゆるしの技法~札幌に続き、7/6(土)、7(日)東京開催決定!

コミュニケーション能力2級認定講座

道新文化センター主催による資格取得講座。受講者には内閣総理大臣認証NPOよりコミュニケーション能力2級資格が認定されます。

ご予約・お問い合せはこちら

JCTA認定企業

お気軽にご連絡ください

070-2428-0730

営業時間:9:00~20:00(平日、土日・祝祭日共通)
休業日:不定休